上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまたま、ひょんなことからXminiがやってきました。
契約数は増やしていないので大丈夫!
Xminiはauから昨年末に発売されたウォークマンフォンです。

xmini2.jpg
↑Xmini(W65S) パープルピンク

みての通りかなり小さいデザイン。
かつてのpreminiを思い出させるようなサイズ。
もちろんpreminiの方がより洗練されていましたが…

Xminiには4GBの内蔵メモリーがあり音楽ケータイをアピール。
しかし外部メモリ非対応とありがた迷惑な話。さらにおサイフケータイもできないと
なにか物足りない端末でした。
発売されたころは、まだ携帯販売員をしていました。
この端末がきたときにはソニーエリクソンやってくれた!!
と思ったのですが、
ここまで売れない機種はないってぐらい売れなかった記憶があります。

これまで以上に
ソニーエリクソンには他社が出さないようなケータイを作って頂きたいものです。
docomoではSO906i以降供給が止まっているのでそちらでの復活も願いつつ。


premini.jpg
↑premini(docomo)
preminiの実機を1台所有していますが、movaなので契約はできません。
しかし歴史に残る端末だと思います。
※デュアルネットワークサービスであれば今でもFOMAの子機的存在としてmovaを使えます。



そして1ヶ月程前にiPod nano 第5世代を購入していたので
そちらも合わせて紹介しておきます。

ipodnano5th04.jpg

今回からの追加点は
液晶サイズアップ・FMラジオそしてビデオカメラです。

目を引くのがビデオカメラとボディのうすっぺらさです。

このビデオカメラが薄く小さい割に綺麗にとれる。
↓背面のカメラレンズ
ipodnano5th01.jpg

背面の下部にカメラがある上に
本体が非常に薄いので撮影時の持ち方に工夫がいります。
ipodnano5th02.jpg

上の画像で伝わるか分かりませんが、かなり綺麗にとれています。
このサイズや価格から考えれば納得のいく画質です。

しかし、ビデオカメラのみで静止画は撮れません。
はたして活躍の場はやってくるのでしょうか…?

そして厚みですが、気持ち悪いぐらい薄いです。
ズボンの後ろポケットに入れたら割れるんじゃないかと思う程に薄い。

↓NM706iとの比較
ipodnano5th03.jpg

NM706iと比較するとそのすごさは一目瞭然。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック




/管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。