上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NOKIA同様にBluetoothは必須となってきます。
結局日々使うのはBluetoothヘッドセットのみになってます。

ということでいつも通り、SONYのDRC-BT15をペアリングしてみます。
BluetootheHT-03A00001.jpg

ペアリングは至ってシンプル。
DRC-BT15のパワーを長押しし、端末側でスキャンするだけ。

音楽も問題なく聞けると思いきや、、、
ブツブツ音切れが…。
これまで信頼関係で結ばれていたDRC-BT15がこんな挙動を示すなんて
ということで何か他に原因があるだろうということで検証開始しました。

動くとブツッと音切れがするので、
電波?なにかの電磁波?パケット通信?という思いで考えると
「無線LAN!」ということで
BluetootheHT-03A00002.jpg
無線LANをOFFにしてみると、音切れが無くなりました!!
つまり、無線LANの再スキャンを行う時に音切れが起きていたようす。
確かに、住宅街での音切れが激しかった気がしてきました。

これでBluetoothでの音楽再生は問題なしです。

さらに、NOKIAで問題となっていた?
Bluetootheレシーバーが電池切れの際にミュートにならずに
本体から音楽が鳴り響く問題ですが、
HT-03Aでは、しっかりとミュートになってくれます。
なので、電車では電池切れを気にせずゆっくり寝ることも可能というわけです。
(なぜか1秒未満で音が出ますが、許容範囲です)
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック




/管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。