上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回、UQWiMAXをお仕事で使う機会があったので、
そのスピードと使い勝手について書いてみたいと思います。

今回試したのは、
販売:UQコミュニケーションズ
製造:NECアクセステクニカ
機種:UD01NA
価格:12,800円

まず、箱はこんな感じ。次世代を思わせるような?箱です。
uqwimax_ud01na_02.jpg

あけると「GET SPEED」の文字が…。
uqwimax_ud01na_01.jpg

実際のUD01NA端末はこちら↓
uqwimax_ud01na.jpg

デザインはあまり良いとは言えないです。
キャップ式というのも難点です。
実際にPCに挿してみると、
uqwimax01.jpg
イーモバイルのように堂々とでっぱります。

USBポートに挿すと自動的にインストーラーが起動し
順に行うとドライバーと接続アプリがインストールされます。
ちなみに、
インストールできないことが多発しているという話も。
Norton等のセキュリティ関連のソフトと相性が悪いよう。
実際に、インストールに苦戦しました。
インストールできない症状は、
UD01NAをCDドライブとしてのみ認識してしまうので、
インストーラー起動中に通信デバイスとしてのドライバーを
インストールできずに固まってしまいます。
セキュリティ系のソフトをアンインストールすると問題なくインストールできました。

では、本題の速度です。
iconuqspeed.gif
あまりにも遅くないですか?
電波は微弱です。都心ですよ。

BNRスピードテストにてスピードを計測。
まずは、UQ WiMAX UD01NA
uqwimaxspeed.gif

あまり出ていない様子。
比較として、無線LANでは
lanspeed.gif

E71のJoikuSpot経由での接続
e71speed.gif

この結果、E71の3GとWiMAXがほぼ同じ結果に。
ただ、ネットを見ていて速度を感じるのはWiMAXです。
ストレスがありませんでした。
起動から時間が経過するにつれて速度が上がるように感じました。

良い点;
定額料が4,480円と安い。
速度が速い。

悪い点:
電波が微弱。
エリアが狭い。
デザインが悪い。

電波が強化されることで、速度やエリアが広がるのであれば
4480円という価格は魅力的ではないでしょうか。
速度が40Mbpsを売りとしているので、ある程度出るのであれば
自宅のネットワーク環境の見直しも可能なのではないかと思います。
一応無線LANルーターも販売されています。
自宅では無線LAN,USBを抜くだけで外ではUQWiMAXという使い方。
エリア・安定性に信頼が持てるのであれば検討の余地もあります。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック




/管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。