上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、E71のセットアップばかりをしていた気がします。

初心に返り携帯環境について再検討していきます。
といっても完全に個人的な内容を覚書き程度
にしるしただけです。ホントにすみません。(笑)

■携帯電話
 [SoftBank]
  E71(2回線→ダブルナンバー)
  N82(1回線)
  X02NK(1回線)
  923SH(2回線→ダブルナンバー)
  830CA(1回線)
 [docomo]
  データ通信1回線

回線整理をしたいので今月中に
SoftBank1回線、docomo1回線を解約したいところ。
そして、メインはE71へ一本化。
その他番号はランニングコストゼロなので、保留。

結果、6回線に減ります。
うち2回線は常に持ち歩いているA番号、B番号。
で、以前の番号が厄介。
不覚にも結んでしまった割賦契約があと9ヶ月。
人生での割賦契約はこの一回だけと決めてます。絶対一括。
さらに1日に1回は電話もしくはメールがきます。
なので持ち歩かないといけない。
で、考えたのがDual Sim。
※DualSimとはSIMカードのたこ足配線。ハブ的なもの。
  端末のSIMカードを挿すところにダミーのSIMを挿し
  配線を分岐することでSIMカード2枚を同時に挿せるようにしたもの。

DualSim
↑イメージ

Dual Simは2パターンが存在。
1.電源のONOFFで回線が切り替わるもの。
2.端末内のソフトウェアで回線を切り換えるもの。

断然後者が欲しい!
ってことで調べてもない。
Ghost Dual SIMというのがそれらしいが、入手場所がゼロ。
前者は普通に販売しているHPが存在。

構想としては、
基本電源をOFFにしている番号にはメインの番号へ転送設定をかけます。
当然ホワイトプラン・ホワイト家族なので転送中の通話料も無料。
メールは切り換えたときに確認。
という感じか。
難点は、
SoftBankは転送時にメッセージなしが選べない点。
「転送します。」なんて言われたら絶対電話切る。
ここは改善されると実用的。
また、海外版NOKIAを利用していると
サーバーのメール操作ができないので常に電源OFFは辛いかも。

ソフトウェアでの回線切り換えができる
Dual Simが手に入るならDuak Simを選択してもよいかなと思います。
そしたらダブルナンバーの2枚挿しなのでクアドラプルナンバー?

それまでは、使ってみたい端末をサブ機として使っていきます。
を名目に705NKの入手を検討中。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック




/管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。