上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワイヤレスになると利便性が向上するのでBluetooth機能は
いまや端末を選ぶ上でかなり優先順位の高い項目です。
自分自身の整理・覚書を含めまとめてみます。

利用頻度順に、
イヤフォン
ヘッドセット
PCSiteでの同期
プリンター
ファイル交換
を活用しています。

■イヤフォン
現在は、SONYのDRC-BT15を使用。
SONY DRC BT15
↑SONY DRC-BT15
音もよく、ペアリングも安定しており途中で切れるということは一切ありません。
あとは自分の好きなイヤフォンを選べるというのも大きなポイントではないでしょうか。
再生・一時停止・曲送り・ボリュームなどすべてが操作できます。
接続も簡単で、POWERを長押しするだけ。
(初回のペアリングのみパスコード0000を入力する必要あり)

難点が、Bluetoothの電池が切れ、
ペアリングが解除されると本体から音がでるということです。
先日も電車内で再生中に寝てしまい、
寝ている間に電池がきれ起きたら本体から普通に音楽がながれている
という恥ずかしい事態に陥りました。
日本メーカーでしたら、
再生中にペアリングが解除されると
音声をスピーカーから出すかお伺をたててくれます。
なにかよい解決方法ご存知の方教えてください!

■ヘッドセット
海外のお土産で頂いたPLANTRONICSを使用。
VBH600.jpg
↑VBH-600
こちらもペアリングが安定しているので重宝してます。
マイクの感度も丁度よく、
相手にはヘッドセットでの通話と分からないと言われます。
そして、すっきりしていてカッコイイ。
以前もっていた、
buffalo BMH-B02S/SV
これとは大違い(笑)
日本でも様々なメーカーから
出て来ていますので今後に期待。

■PCSite
言わずと知れたNOKIA PCSite。
コネクタの形状を変化させてくるNOKIAに対して
これであればワイヤレスなので関係ありません。
X02NKとE71が混在する環境なのでコネクタの形状が異なる
ケーブルを常に2本用意するよりは便利です。

■プリンター
CANON MP630と接続してNOKIAで撮影した写真をプリントしています。
MP630はBluetooth搭載ではないけれど、
USBポートにUSB Bluetoothレシーバーを挿すことで
Bluetooth対応と進化します!
カタログには純正の[BU-20]がのってますが、
8,000円程します。安いプリンターが買えちゃいます。
なので、一番安いUSB Bluetoothレシーバー
を購入しポートに挿せばまったく問題なく使用できます。

NOKIAの画像ビューアーから送信→Bluetoothを選択すると
自動的に写真サイズで印刷してくれます!
(事前にMP630側で携帯からの送信に対して印刷の詳細を設定)
Screenshot0034.jpg
Screenshot0035.jpg
Screenshot0036.jpg
CANONMP630.jpg

MP630は、後トレイと下トレイの2つのトレイがあるので、
下トレイにA4普通紙・後トレイに光沢紙をセットしておけば、
印刷前にいちいちプリンターの前にいかずに携帯の操作だけでプリントできます。
その点もこのMP630はすぐれています。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック




/管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。